スピリチュアルやね




ツイッターへの反応

・スピリチュアルやねwwwwwwww

・ネーミングがじわじわくるw

・素晴らしい

・スピリチュアルアクシュwwwww



スピリチュアル・アクシュとは

握手をするとセンサーが信号を感知し前もって登録した名刺情報を交換できる




関連記事


会津大生2人が全国頂点 東大主催のソフトウエア開発競技 東京大が主催した国内最大規模の学生向けハッカソン(ソフトウエア技術開発競技)「JPHACKS」で、会津若松市の会津大コンピュータ理工学部2年の五十嵐太清さん(19)=会津坂下町出身、会津工高卒=と坂口勇太さん(20)=愛知県出身、岡崎西高卒=のチームが最優秀のグランプリに輝いた。握手をするだけで名刺の情報などがやりとりできる機器を開発した。2人は「研究を進め、高度化・実用化につなげたい」と張り切っている。

(中略)

「最近は人と触れ合うことなく情報が行き来する。このままでいいのか」。五十嵐さんと坂口さんは日頃、パソコンやスマートフォンでの情報交換で感じていた疑問を技術で解決しようと考えた。思い浮かんだのが「握手」。手を握った際、互いの情報が交換できれば便利だ。   発想を練り、コンピューターでシステムを作った。基板を入れるケースは100円ショップで買った画びょう入れなどを利用した。完成した作品「spiritual axsh」(スピリチュアル・アクシュ)は、手首に腕時計のように着けた機器が手を握る動作をセンサーで感知すると、前もって登録した名刺情報が互いのスマートフォンに自動的に送られる。個人の持つさまざまな情報の交換にも応用できる。相手に直接会い、握手をする間柄になってから-というのがポイントだ。

会津大生2人が全国頂点 東大主催のソフトウエア開発競技 (福島民報) - Yahoo!ニュース