ラブライブ!京極監督インタビュー


京極:
男性はもちろんですが、女性が見て不愉快になることはやらないようにしています
嫌悪感を持たれてしまうと9人のキャラクターがかわいそうだし、
なによりプロローグが「夢を叶える物語」とある以上、一生懸命
爽やかさが大事なので、露骨ないやらしさは極力なくしてきました
そのほうが作品を長く愛してもらえるんじゃないかと思うんです。