まき×りん








Pile&飯田里穂がユニット“4to6”として徳間ジャパンコミュニケーションズよりメジャーデビュー。畑亜貴をはじめとする『ラブライブ!』音楽チームが完全監修

好評放送中のTVアニメ『ラブライブ!』で活躍しているPileさん(西木野真姫役)と飯田里穂さん(星空凛役)がユニット“4to6”(フォー・トゥ・シックス)を結成し、徳間ジャパンコミュニケーションズより2014年8月20日(水)にメジャーデビューすることが発表された。

ユニット名“4to6”の由来は、学校の授業が終わってから帰宅するまでの間=“4時から6時までの放課後活動”。楽曲もそのコンセプトに沿って、リード曲「私の時計は逆回転!」は恋する乙女の鼓動のようなアップテンポなBPMに乗せて、門限間際の切ない恋心を歌った楽曲に仕上がっている。収録される2曲は、作詞を『ラブライブ!』で数々の楽曲を手掛けている畑亜貴氏が担当し、楽曲も『ラブライブ!』プロデュースチーム完全監修の下に制作されている。