レオパレスシミュレーター








re


1 「3Dシミュレーターβ版」体験ページへ
サイトから「3Dシミュレーターβ版」をクリック!

サイトから「3Dシミュレーターβ版」ボタンをクリックしましょう。部屋作りのバーチャルシミュレーション画面へと移動します。


2 部屋作りスタート
家具・インテリアをレイアウト
まずはカーテンを取り付けます。カーテンの種類、生地、取り付ける位置を選んで決定。

次は家具を置いていきます。好きな家具を選んで、ダブルクリック。家具操作ボタンで、家具の位置や向きは自由に変えられます。視点操作ボタンで別の角度からチェックしながら上手にレイアウトして、部屋を完成させましょう。


3 マイルーム完成
バーチャルで部屋を見てみよう!
部屋が完成したら、さっそくその中をウォークスルー!モード切替で「部屋をみる」を選び、画面上でクリック&ドラッグしてみましょう。実際に部屋を歩くように、あらゆる角度から部屋を見ることができます。モードを切り替えると、家具の位置を微調整することも可能です。いろいろなタイプの部屋を作って遊んでみてくださいね。


4 3Dでリアルな部屋体験
3Dパソコン・3Dメガネで立体視!

3D対応のパソコンをご利用の場合、完成したマイルームを3D立体映像で見ることができます。飛び出す家具やインテリア、奥行きある部屋をぜひ体感してください!3D立体視で、より臨場感ある、まるで本当にその部屋の中にいるようなマイルーム体験が楽しめます。


レオパレス21「3Dシミュレーターβ版」体験ページへ





<ネットの反応>

「マイホームデザイナー」とかのソフト買って使ってる漫画家さんとかもいる事考えると便利そうですよね、コレ


おお、すごい。
右のコマンドに [スペース]・・・壁ドン があったらもっと良かった


帰ったら新居の家具の配置考えなきゃ


家の間取りとか家具のデザインなど考えるのに悪戦苦闘してかなり時間を掛けてしまう事は良くあるのでこれは有り難い