H×H連載再開



漫画『ハンター×ハンター』近々連載再開来るか!?





2016年7月4日発売の週刊少年ジャンプを最後に、ふたたび休載に入った。作者である冨樫義博先生の持病が悪化したためである。

・ファン「冨樫働け」
病気ならば仕方がないことだが、それでも「もっと読みたかった」「1年くらいは続くと思っていた」「冨樫働け」など落胆する声がファンから出ているのが現状だ。そんななか、「ハンター×ハンター」ファンに朗報が入ってきた。漫画業界の出版関係者は以下のように語る。

・出版関係者の声
「今回の休載は極めて短いですよ。とはいえ、少なくとも3話以上は描きだめしてから掲載しますので、来週再開というわけにはいきませんけどね。読者の皆さんは冨樫先生の休載は長期化して当たり前だと思っているのか、1~2年も休むと思っているようですが、今回は長期休載はありえません(笑)。実は、すぐに連載が再開するとわかるヒントが毎号出てるんですけどね。編集者じゃないとその意図を読めないかもしれません。冨樫先生は働こうとしています

全文はこちら



<ネットの反応>

し、信じていいんだな!?


冨樫そんなに働いて大丈夫…?体調悪いなら休んでてもいいよ;;;


すごく好きなマンガですが、敢えて言うならば出来るだけ早く物語を畳んだほうが良い気がします。これ以上持病を悪化させないためにも。


しばらくジャンプ買わなくて済むなと思ってたらもう再開?本当?


働こうとしてるって言い草は流石に酷いw


2年くらい待つ覚悟はあったよ