声優専門学校卒業したけど質問ある?

それが声優


1 名無しさん@おーぷん 14:23:42 ID:VXa
答えられる範囲で出来る限り答えるやで~





4 名無しさん@おーぷん 14:24:41 ID:kaS
声優として食っていけそうなんか?





8 名無しさん@おーぷん 14:27:15 ID:VXa
>>4
一応日本で最難関の劇団研究所のひとつに入れたやで。食える奴なんて本当に一握りで、演劇好きな人間しか続けられんよ。それでいい人が後から結果ついてくる感じですかね。





5 名無しさん@おーぷん 14:25:06 ID:xtP
斡旋ってしてもらえるの?





18 名無しさん@おーぷん 14:32:41 ID:VXa
>>5
コネとかは、真面目にやって伸びている子は色んなとこに紹介したり、大事に育てると思います。
学校側の評価もあがるし、売れっ子なったら宣伝効果もあるし。何より可愛いもんなんじゃないですかね?






6 名無しさん@おーぷん 14:25:13 ID:3KZ
でこれから何するの?





7 名無しさん@おーぷん 14:25:20 ID:RLi
女?





10 名無しさん@おーぷん 14:29:12 ID:VXa
>>6
簡単に言えば演劇学校で修行するやで。元々劇団研究所を受けたけど落ちて、声優専門学校いったんやで。


>>7
男です





11 名無しさん@おーぷん 14:29:13 ID:fxo
なんで声優になろうと思ったんや?好きな声優とかいたんか?





25 名無しさん@おーぷん 14:35:43 ID:VXa
>>11
元々洋画好きで、子供の頃から家族で日曜日や木曜日のテレビの洋画見るのが好きやったんや。
マッマとパッパと一緒に24見たり、ジッジの影響でロバートデニーロとかクリントイーストウッドとか好きになったやで。
好きな人は辻新八さん水野龍二さん山野井仁さん斎藤志郎さんかな。






15 名無しさん@おーぷん 14:30:25 ID:kaS
俳優目指せや
なんで声優やねん





19 名無しさん@おーぷん 14:33:08 ID:XFb
どうせお前も潰れて終わりや





33 名無しさん@おーぷん 14:44:09 ID:VXa
>>19
潰れるって言うのは研究所クビになること?そら才能ある人間が訓練して自分磨いてやっと商品になるんや。全員なれたら俳優なんて価値ないやで。


あと、劇団や、声優事務所でもどんなに実力あっても採らないこともあるやで。
それは既に自分と同じ個性の人が居るとき。だからそういうときは他の劇団紹介してもらったり、芸能事務所がクレクレするやで。
実は大手劇団の研究所は入っただけでも勝ち組?なんやで。
ちゃんとした教育を受けた、才能ある人材は何処も欲しいんや。せやから大手劇団の研究所の中間発表や修了公演には、色んな事務所の人とかが見に来るんやで。






21 名無しさん@おーぷん 14:33:48 ID:eGN
オタクについて





37 名無しさん@おーぷん 14:50:33 ID:VXa
>>21
そういう趣味あってもええやで。そんなん人の自由やし。
ただ、授業終わった後に皆でゲーセン行ったりカードゲームしたり、授業始まってんのにゲームまだしてる子はみんなやめたか、金払えば誰でも入れる実績ない養成所にいったね。






28 名無しさん@おーぷん 14:38:24 ID:1l6
生徒はやっぱりアニオタが多いん?





37 名無しさん@おーぷん 14:50:33 ID:VXa
>>28
せやね。みんなラブライブとか刀剣やん部とか好きな人多いで。
洋画好きで海外の俳優の話しても誰も分からへんし、ワイもアニメはトランスフォーマーとサウスパークしかわからへんから苦労したンゴ






32 名無しさん@おーぷん 14:42:03 ID:NMR
男の声優とか例え若い時は一時的に売れたとしても
中堅以降で食えていけるのは相当少ないんやないの





37 名無しさん@おーぷん 14:50:33 ID:VXa
>>32
そうですね。まずアニメだけだと絶対無理ですね。
ナレーションや吹き替えメインになるんじゃないですかね?
劇団で演劇勉強すれば、舞台映像声全てで仕事出来るので頑張ります。
ケータイからで遅くてごめんね。






35 名無しさん@おーぷん 14:48:05 ID:8tv
代々木アニメーション学院ってどうなん?
ワイの高校の友達がそこ行った





39 名無しさん@おーぷん 14:54:55 ID:VXa
>>35
そもそも声優になりたいならいきなり専門学校っていうのが間違いだと思う。
最初から大手の青二81バオバブ大沢とか受けて、駄目なら専門学校で勉強して無理なら諦めればいいのに。
声優専門学校だと、どこも真面目に取り組んで伸びる子は大事に育てますね、前述の通り。
今はなりたい人がたくさんいて、才能ある人間しか育てないし、他は養分です。友人さんの幸運を祈るやで。






38 名無しさん@おーぷん 14:54:00 ID:1Z5
付け焼き刃みたいな猛虎弁使ったと思えばいきなり標準語に戻ったり見てて不安になるわ





43 名無しさん@おーぷん 15:00:42 ID:VXa
>>38
(にわかで)すまんな


後、声優養成所や劇団の研究所は2つ種類があるやで。


一つは大手劇団の研究所や大手声優養成所みたいに、【生徒を育てる】ことを目的としたこと。
ここは倍率高いから入れるだけでも何かしら事務所や劇団が欲しい所があるんやろなあ。勿論一年で伸びなかったり実力つかんと落とされるやで。
二つ目は【才能ある人間だけ育てて、後はお金のために入れる】ところ。声優専門学校や、大手以外のとこですね。






40 名無しさん@おーぷん 14:57:37 ID:NMR
アニメとか興味なくても、お芝居が好きでそれで食って行きたいってのは夢があってええと思う
でも、イッチからは何となくアニメ好きな声優の卵を見下してる感がするで





44 名無しさん@おーぷん 15:04:27 ID:VXa
>>40
そう思ったんならごめんな。
そんな気はないやで。
声優志望でも俳優志望でもだめな奴はいたし、自分もまだまだ実力ないやで。






41 名無しさん@おーぷん 14:57:53 ID:EJw
成功したわけでもないのにかなり上から目線で草枯れた





44 名無しさん@おーぷん 15:04:27 ID:VXa
>>41
せやね。自分の知ってること書いてるだけやし、まだひよっこなのに生意気でしたね。





45 名無しさん@おーぷん 15:21:58 ID:VXa
レス無くなったんで、最後に養成所や研究所について。


声優の養成所だと、大手の育てる所がいいです。
そこ受けるために専門学校入るっていうバカなことはしないほうがいいで。
専門も養成所も教えること同じなら、最初から養成所行ったほうがいいで。
専門学校は生徒辞めさせないように温いから競争意識もめばえないで。


演劇だと、日本でまともな教育受けられるのは文学座、俳優座、青年座、民藝(厳密には違うけど)、joko演劇学校、円くらいです。(四季、宝塚、キャラメルボックスとか除いて)


どちらにせよ、才能ある人間が教育を受けてやっと商品になります。
それを承知で毎年何万人も声優志望や俳優志望が教育機関を受けます。
30分までに質問とか無かったら終わります。






46 名無しさん@おーぷん 15:23:30 ID:3Yz
YMN姉貴について





47 名無しさん@おーぷん 15:30:11 ID:VXa
>>46
勘違い声優志望や、ちゃんとした教育受けなかった人達と同じことしてますね。
ただ自分を表現してるだけです。


例えば、あなたの目の前に殺人鬼が現れました。あなたは殺人鬼だー!!って叫びますか?
リアルなら足がすくんで動けないか、逃げますよね?
殺人鬼だー!!っと叫ぶのは、見ている人に説明しているだけです。
説明的な演技はリアルでないです。
普通の人間が話すすべての言葉には理由があります。
独り言にしたって、精神の安定を図るか、周りに助けてもらいたい、気づいてほしいなどのように、目的があります。






50 名無しさん@おーぷん 15:36:13 ID:3Yz
>>47
SPW兄貴全否定で草





51 名無しさん@おーぷん 15:36:53 ID:qpD
結局今なにやっとるん?
てか、声優学校なんかオタク集めて金巻き上げるとこやと思っとるんやけど
卒業制作とかひどいもんやし





54 名無しさん@おーぷん 15:59:37 ID:VXa
>>51
基本そうです。
学校の先生方も、声優志望の9割は勉強進学就職したくないモラトリアムな人達だと仰ってました。
高校も悪いんですよね。
演劇について知っている人、理解のある人が皆無(高校演劇で強いところを除いて)なんで、学校としては進学してほしくて専門学校という温い所を受けさせます。






52 名無しさん@おーぷん 15:52:02 ID:UXw
将来の事なんて何も考えて無いガキが取りあえず社会に出るのが怖いから行く学校だぞ





56 名無しさん@おーぷん 16:03:25 ID:VXa
>>52
9割がそうなんで、否定出来ないです。
チヤホヤされたい、容姿が悪いけどモテたい、憧れの声優に会いたいという方が本当にいます。
それを○○さんに憧れてとか人に元気を与えたいとかで後付けしている人ばかりです。
何故なら、声優になりたいのに授業出ないし時間を守らない、練習しないからですね。
数人の将来やっていける生徒のためにお金を払っている人達です。






53 名無しさん@おーぷん 15:56:29 ID:VXa
専門学校でも良いところはあります。
アミューズメントメディア総合学院、東京アナウンス学院、東京ビジュアルアーツです。
ここは専門でも競争意識があり、厳しいです。


次に日本工学院、東京声優アカデミーです。
ここは上より厳しく無いです。
上は声優なら所属?オーディションやらなんやらで競争意識があるんだとか。
いずれも、お招きしている講師が素晴らしいです。


日本工学院八王子校も2015年から成績でクラス分けするようになったので競争意識があります。
他の、講師も良くない、授業時間の少ない所は地雷なんで止めといた方がいいです。
(そもそも専門学校受けるよりも、まずは劇団の研究所や、声優養成所を受けるのが先だと思います。)






57 名無しさん@おーぷん 16:06:10 ID:NMR
>>53
よく現役の声優が「通ってた」って言っとる日ナレはどうなん?





58 名無しさん@おーぷん 16:14:19 ID:VXa
>>57
あそこも入所がザル(お金のため)なんで、数人のダイヤの原石の為に他が貢ぐ所です。
大手以外の声優養成所はみんなそうです。


私の声優専門学校も、数人の人には色々授業でチャレンジさせますが、他の寝てる人とか私語してる人はスルーです。


養成所と専門学校はレベルが同じ所があるので、多分そうだと思います。
そりゃそんな人よりも伸びそうな人を育てた方がいいですよね。
そういう人間性を講師の方は見ています。
ちなみに倍率の高い難関は最初からそういった人は落とすんで、めちゃくちゃ厳しいそうです。
(青二は軍隊だそうで…)






55 名無しさん@おーぷん 15:59:49 ID:VXa
ただ、毎年何人かは何処にも真面目で頑張る才能ある人が来るらしいです。
そういった人を支えるためにその他の人間がお金を払っています。
その人たちには感謝するべきだと仰る方もいましたね。
卒業制作は、モロに学校のレベルや演出家のレベルが出ると思います…ようつべで幾つか見ましたが…
高いお金を払って向いてないと知り、諦めるのも親孝行だと思います。






59 名無しさん@おーぷん 16:14:52 ID:lZk
売れてない声優さんで好きな声の人おるんやけど、頑張ってるけどなかなかオーディション受からんで大変そうや
同人ではけっこう出してるんやけどな
いっち頑張ってな





61 名無しさん@おーぷん 16:17:40 ID:VXa
日ナレや声優養成所の場合、全日制でない所が多いですね。
そういった所は時間を人数で割れば、一人にどれくらい時間を割くかよくわかると思います。


授業よりも、むしろ休日の過ごし方の方が大事だと思います。
授業はレッスンでなく発表という意識を持つことが大事と、講師の方はよく仰ってました。






67 名無しさん@おーぷん 20:37:40 ID:zOV
ワイ養分、今年も無事養分要員を迎える





68 名無しさん@おーぷん 22:03:00 ID:VXa
ただいま
>>67
二年生?進路決まりました?





69 名無しさん@おーぷん 22:04:02 ID:zOV
>>68
今年で三年目や 専門学校やないけど





70 名無しさん@おーぷん 22:06:47 ID:VXa
>>69
養成所ですか?
厳しいですね…






71 名無しさん@おーぷん 22:13:20 ID:zOV
>>70
そうや
過去にクラス一緒だった人が順調に上へ上がっているのを見ると尊敬する反面悔しいンゴ
最終的に事務所に所属できなけりゃストレートに上へ上がっても意味ないんやけどな……





72 名無しさん@おーぷん 22:22:07 ID:VXa
>>71
似たような経験高校でしたから気持ち分かるで。
結局事務所も既に同じ個性の人が所属してるなら採らないし、まだわからんやで。仮に所属出来なくても他の事務所が欲しいなんてのは声優俳優どっちもあるし。





73 名無しさん@おーぷん 22:41:21 ID:zOV
>>72
イッチは高校のとき演劇やってたんか?(上あんま見てないから既に説明してたらすまんな)


ワイともう一人で動きをいれたセリフ(演劇の台本)の掛け合いしたときに、ベテランの現役声優で講師もされている方に下手したら一つ上の科より良かったって言ってもらえたの支えになんとかやってるンゴ


ただそれは掛け合いした相手だけに言っていたのかもしれないし、そんな人間は他にも掃いて捨てるほどいるわけで。それに「一つ上の科」にすぎないわけやし


とにかくやれるだけやってみるしかないンゴねえ……


でも芝居するの楽しいし好きやからできればずっと関わっていきたい気持ちもあるんや。
声優に限らず俳優でもなんでもええ。





80 名無しさん@おーぷん 23:01:00 ID:VXa
>>73
やってないですね。


高校演劇してる人は癖とかあってそれとらなきゃいけないし、間違った知識もあるので矯正するそうです。


そして専門学校から養成所、研究所に行くときにも専門学校でついた癖や知識を…まあ最初から養成所や研究所受けろと言うのはこういった側面もあるんです。


実際まっさらな何の知識もない人間の方が素直で色眼鏡を掛けて物事をとらえないですし、実際素人でも光るモノがあればオーディション合格します。
毎年大手の劇団や養成所でも、そういった方は何人もいるんです。


そういった方々の方がむしろ専門学校や高校演劇してた人よりも、伸びるんですよね。
周りに負けないというか、追いつこうとして。
大体3ヶ月で滑舌とか発声(発声は筋肉が鍛えられ定着する目安です。これは個人差です。)とか演技とかで追い抜くんだそうです。


それは相手の存在を感じているってことじゃないですかね?モーガンフリーマンも、演技の才能があるなら、聞く才能もある、という言葉を残してます。


文学座の演技指導で一番大事にしているのは相手の存在を感じる(相手の話を聞いて、心の動きを感じる?という解釈でしょうか、スタニスラフスキーシステム的には)ということです。
これって本当に難しいんです。私もまだまだです。
それは素晴らしいと思います。


そういう人ばかりです。
なんでみんな、例えば文学座だろうが俳優座だろうが青年座だろうが、第一線のベテランでもバイトして続けている人も多いそうです。






82 名無しさん@おーぷん 23:13:36 ID:zOV
>>80
何の脈絡もないが同じクラスの人に「鼻声に聞こえる」と言われたり、レッスン内の発表会で書いてもらったアンケートで「鼻濁音を意識しすぎ」みたいなこと書かれたりしたンゴ
鼻炎持ちではないはずやが、これは発声がイマイチというかもっと声を張れってことなんかねえ


今までやってきて、改めて芝居は一人じゃできないということを痛感したンゴ
だからこそ聞くこと、そしてリアクションを大事にすること、それを受けて自分の言葉を前へ出すことをもっと意識しなくちゃって思った


そうやな
知り合いで劇団から系列?のプロダクションへ見事所属した人がいたんやが
再現VTRとかに出演もしてたみたいなんやが、ある日事務所のHP見たらプロフィールが消えとった……
辞めてしまったみたいンゴ……夢が叶っても続けていけない人もいるんやろな
ほんと正解がない世界や 


長文すまんな





86 名無しさん@おーぷん 2016/04/01(金)00:01:19 ID:d5K
>>82
私みたいな未熟者がボイスについてアドバイスすることは出来ないです。
仮に間違ったことを教えたら、あなたに悪いです。
なんで何も言えないです。
講師の方に聞いてください。
或いは、俳優座、joko演劇学校、新国立劇場、青年座や、
日本学院専門学校蒲田校、東京アナウンス学院に入って下さい。






87 名無しさん@おーぷん 2016/04/01(金)00:04:06 ID:vsM
>>86
クッソ詳しい解説サンガツやで


そうやな、まあ仮にも声優養成所にいる人間が「鼻声」という言葉を言われた時点で「あっ……()」って展開やが
なんとか治すしかないよな





89 名無しさん@おーぷん 2016/04/01(金)00:18:10 ID:d5K
>>87
因みに、文学座はボイスの授業が無いんです。
何故かと言うと、一人の講師のやり方の発声にみんななるから。


いろいろな声の人もいるし、各々が自分にあった発声を見つけて欲しいから。
それにみんな同じ声だと個性がないそうで。
これを最近文学座はボイスが酷いという方もいます。


ボイスの講師の方は、みんな同じ知識を持ってますが、
やり方が違うだけです。
自分にあったやり方を見つけて、疑問を講師の方に聞くのが良いかと。






74 名無しさん@おーぷん 22:50:58 ID:gVP
大手劇団って入学試験ってなにやるンゴ?





81 名無しさん@おーぷん 23:05:42 ID:VXa
>>74
筆記のある所は、中学レベルの現代文と漢字の読み書きです。
これは本当に簡単です。
文学座の筆記の現代文は簡単に満点採れます。


残りは○○の劇団の創立者はだれ?とかこの本や戯曲の作者はだれ?みたいな問題です。
作文を提出する所もあります。
予め作文のテーマを知らせて、当日渡します。


ちょっと待って、15分くらいしたらまた続き書きます。ごめんね。






78 名無しさん@おーぷん 22:54:00 ID:gVP
たまにアニメ声の子いるけど
そういう子でもカンタンに声優になれるわけではないんか?





88 名無しさん@おーぷん 2016/04/01(金)00:13:25 ID:d5K
>>78
成れないです。
よく声が可愛ければ、かっこよければなれると勘違いする声優志望の方は本当に多いですね。


いい声について、低音で歌い手の方みたいな声と勘違いする人も…
いい声というのは、エネルギー(息を)響かせる(体を楽器にして?)
高い音域も低い音域も混ざって、厚みのある声です。
音圧無いと、マイクに乗らないのでスタッフさんdさん苦労です。


息は横隔膜腸要筋肋骨甲状筋腹直筋腸骨筋腹直筋とキリ無いんでボイスの講師に聞いてください。
音も、共鳴腔(鼻腔口腔咽頭腔、身体全体)を響かせるのも長いし
自信ないのでちゃんとした講師に聞いてください。






79 名無しさん@おーぷん 22:55:59 ID:TAq
卒業して今は何の仕事してんの?





90 名無しさん@おーぷん 2016/04/01(金)00:21:46 ID:d5K
>>79
研究生になってバイトします。


あ、ごめん東京声優アカデミーもだ(-ω-;)


再現Vに出るエキストラ事務所は、人も多いし
替えなんていくらでもいるしギャラ安いしで、厳しいです…






83 名無しさん@おーぷん 23:46:42 ID:VXa
朗読は滑舌や、その人の表現力を見ているのかも知れないです。
(各劇団によって審査員さんが何を見ているのか分からないので、決めつけられないです。)


因みに大手声優養成所だと、滑舌が悪い専門学校卒は、学生時代練習してないと思われ落とされるらしいです。
(これも各養成所…私にはわからんです。)






84 名無しさん@おーぷん 23:48:05 ID:VXa
歌は、予め歌う歌を用意するか、
劇団から指定され、送られてくる受験票と一緒に入っている歌を歌うかのどちらです。
エチュードですが、例えば音楽を聞いて自由に身体を動かすとかです。
頭で考えるよりも、その場で感じて動ける、感覚の優れた人や、直感や野性的な所をみるのでしょうか?


審査員でないので何ともですが、
その場で感じて動けるは、オーディションのスタッフさんの別の部屋のでの話を盗み聞きしたんで事実だと思います。(その劇団ではね。)


演技は、予め用意された課題か、当日指定された課題を一人か、ペアを組んでやります。
これは読解力、相手の存在を感じること、その受験生の人間性などを見るのではないでしょうか?
多いのは状を与えられて、自分は○○をしたい。でも、障害がある。
あなたはどうしますか?という与えられた状況に目的と障害がセットになってるものです。


お待たせしました。
続いて実技ですが、主に朗読、歌、エチュード、演技ですね。






85 名無しさん@おーぷん 23:57:08 ID:VXa
オーディションでは、実は上手い下手というのは見てないんです。


その人の気のゆるんだ休憩時間とか、人間性とか見てますよ、スタッフさん。
オーディションで見るのは人間性や伸びしろ、素質だと思います。
最初から審査員さんは実力なんて見てないです。


下手でも自分のもっているものをだそうと頑張る姿勢。
声の大きさや、堂々としているかを見てますよ。
歌が凄い下手で音を外しても、頑張れば合格する人もいます。
何千人も応募する声優オーディションや、倍率の高い研究所や
養成所は受験番号と名前を言うだけで判断します。


審査員さんも疲れるし、自分の名前すらちゃんと言わない人は落とされます。
やっぱり第一声でその人の素質を見抜きます。
審査員さんほんとすごいんです…






91 名無しさん@おーぷん 2016/04/01(金)00:25:58 ID:d5K
ボイスに関しては本当にちゃんとした講師に聞いてください。
間違っても友人に良い声と言われて声優目指さないように。
芸能や演劇の知識の無い人間の言うことは真に受けないで下さい。



音楽プロデューサーの芸能ニュースナナメ斬り
というサイトを全て拝読しましたが、あれが正しいです。
あのサイトを見れば、声優業界について理解出来ると思います







93 名無しさん@おーぷん 2016/04/01(金)00:40:44 ID:d5K
講師の方や、審査員さんのお話。
私の学校には凄い方が居ました。名前を言えば誰でも分かるで思います。



その方は、生徒の喋り方で生徒の出身地を当てたり
(8割当たります)生徒の性格を一発で見抜きました。
私も出身地を一発で当てられました。


また、自分の性格を見抜かれて悔しくては泣いたことも…
また、その授業の前の講義で喧嘩した人がいました。
午後になり、その講師の方の前でセリフを読んだら、
何でそんな喧嘩腰なの?と言って、ゾッとしましたし、
そのクラスの空気が凍りました。


そんな方々と同じキャリアを持つ、一流の役者さんが審査員さんしてるので、本当に大手は厳しいんです。


私の学校では、性格の凄い悪い、人に対して自分を棚に上げる人を見下す女子が居ました。
私もそいつに散々嫌な目に遭ってます…
もう一人学校をさぼりまくる、遅刻しまくる女も居ました。
どちらも私の知る限り、青年座より前のオーディションでは全て一次で落ちてます。
恐らく青年座も落ちたでしょうが…


芝居を豊かにするには人間性を磨け、演技は内面から出てくる。
という言葉もよく聞きますが、本当にそうでした。


因みに他の頑張って演技上手い人は、大手の声優養成所に入ってました。
劇団の研究所もでした。






96 名無しさん@おーぷん 2016/04/01(金)01:02:05 ID:vsM
>>93
分かるわそれ
ワイが一年目の時の、↑で言った講師の方もまるで凄腕の占い師みたいに生徒一人一人の性格とか当てちゃうんだよね


あなた○○でしょ?とか、あなた過去に○○じゃなかった? みたいな感じでね ほんと度肝を抜かれた
そういう方々が審査員されてるんだもんな
本当に自分を磨くことが大事……自分を商品化して売り込まないといけない世界やし
でもそれが難しい、正解がない世界


環境もそうやな
ワイは幸いいい仲間に巡り会えて(と言っても一年でまた別々になってしまうけど)、お互いに刺激し合えた
やけど講師の方も改めて言ってくださったけど、芝居という面では協調性、協力プレーはもちろん大切だけど、一人でも力を発揮できるようにならないとってことやった


オーディションは一人で戦わなくちゃいけないから
みんなでゴールできたらとても素晴らしいことやけど、そういう世界ではないから


イッチサンガツやで。お互い頑張ろうや





94 名無しさん@おーぷん 2016/04/01(金)00:54:20 ID:d5K
後、クラスのレベルについて。
レベル低いクラスは足の引っ張り合いっこです。


私の学校だと、担任と講師が同じですが、(わからんように書きます)
イ組は一年次の修了公演が、欠席多すぎて代役ばかりで大変でした。


進級すると、声優と俳優のコースに分かれますが、
イ組は一人の容姿の滅茶苦茶良い、演技上手い女の子が難関声優養成所行った以外以外
お金払えば誰でも入れる所や、フリーター、中退の人が滅茶苦茶いました。


他のクラスはレベルが高く、一クラスから声優養成所も
劇団研究所も最難関の所に数人合格してます。
お招きしている講師の方も、このクラスはレベル高い、
良いとこ受かる人たくさんいると話しました。


悪い環境になったら、自分がクラスのレベルをあげて、頑張っているところを
見せるべきと仰ってました。





98 名無しさん@おーぷん 2016/04/01(金)01:48:07 ID:d5K
すみませんでした、大事な事を書き忘れました。


いい専門学校の見分け方について。これはそこの生徒績です。


いきなり預かり所属なんてなっても、大抵分かりやすく言えばスポンサー入れてる(厳密には違う)とこもあって、数年でポイなんてのもあります。


専門学校側も○○のつもりでやってるし、悪質なとこやと就職率だのデビュー率などデタラメなことを書きます。
デビューも自分らで用意したラジオに少し出したりするだけでデビューだそうです…
養成所受かるのも所属扱いだそうです…


それでも毎年生徒が入るのは進学就職勉強したくない人が何も調べずに来るからです。
専門学校で講師してる兄さんの友人曰わく
(青二軍隊も兄さんとその友人の体験談です。本当にきついそうです。)
いい専門学校は上に書いたとこです。講師の方や設備、教職員さんが素晴らしいそうで。 


他の専門学校の講師の方とも良く飲みに行くので、色々な事が聞けるそうです。
主に進路や、生徒の育て方など勉強になると言ってます。
どこも似たり寄ったりですが、共通しているのは数人ダイヤの原石がいて、それをどう育てるか。
これは私もそうだと思います。


専門学校の話は私の経験と兄の友人を基に、
劇団研究所は私の経験や、その劇団のワークショップ
を基に書きました。
本当におやすみなさい。






99 名無しさん@おーぷん 2016/04/01(金)02:15:07 ID:d5K
また書き忘れました。
良い劇団について。
これは自分を必要としてくれる劇団です。
自分と同じ個性の人がいた場合、劇団はとってくれません。
その個性の役者を持ってない劇団が、とってくれます。
中堅でも良いところは良いです。


悪い劇団は、自己満足でやってたり、団長のための劇団です。
具体名は挙げませんが、内輪ネタだけで観客に身内しか居なかったり、
出演者に膨大なチケットノルマを科してバカな俳優志望や専門卒をだましたり、
閉鎖的で出演者が毎回決まっていたり、内ゲバ酷かったり…
まあ弱小や無名は避けた方が無難です。


舞台を作るにも、色々な劇団から役者さんを呼んだり、
フリーの方を呼んだりするやり方もあります。
新劇の文学座、円、昴、俳優座、青年座の歴史、
アングラの唐十郎、劇団四季と宝塚、
川上さんが居たときのキャラメルボックスとか、
劇団の歴史は調べてみるととても面白いんですよ。


演劇について興味を持ってくれた方がいたら、私は嬉しいです。






100 名無しさん@おーぷん 2016/04/01(金)03:28:21 ID:d5K
ああああああ


本当にごめんなさい、無名塾もいい所でした。
ただし、お金とらない代わりにバイト禁止なんで、来年受ける方はちゃんと考えてください。


あ、面接について。
面接も堂々としていればいいです。
何故この劇団の研究所を受けたかの目的をしっかりしていること、
自分を劇団に入団させてもらえば、将来劇団にどういいことがあるか
をアピールすることが大事です。


面接は何かの課題の後にやったり、最後にやったり色々です。
文学座の一次の時は、私の前の受験生の殆どが質問を4回ほど、時間にして1~2分ほど使っていました。


実技が終わって面接になったんですが、前の人たちの質問は、丸聞こえなんです。
最近見た舞台や映画は何?とか結構きいてましたが、私はなんでここ受けたの?でした。
それで理由を5秒ほど述べました。
すると、はい、ありがとうごさいました。と10秒くらいで終わってしまいました。
とにかく不安な所を出さないようにありがとうごさいました。
と言ってその場を後にしました。落ちたと思ったら、一次を通ってました。


私の前の人達は、受かる人も落ちる人もいました。
他の劇団の面接(専門学校入学前と、文学座以外に受けたところです。)でも、私だけ面接の時間が明らかに少なかったです。
それでも全て受けた一次は通っているので、質問が短い=落ちるでは無いと思います。
なので来年受験する方は、何があっても対応出来るようにしてください。
かっこつけないで、ありのままの自分を出して下さい。
しかしこうも面接が短いと、取り繕ってるだけで少し揺さぶるか、みたいな意地悪か、
一次通せるから次いこ、なのかよくわからないですね。
前者だったら、私の見た目や話し方でそう判断されるのですかね…


あと、文学座と新国立劇場は併願多かったですね。
新国立劇場でも質問は短かったです。


ほんと書き忘ればかりです。
来年の受験生の役に立てたらいいですが、その場での対応力
(エチュードの時のように)を見ているのかも知れないです。






77 名無しさん@おーぷん 22:52:55 ID:H9d
このイッチはどこの板の住人や







引用・転載元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1459401822/